バックアップランプとはあまり日常的には使わない言葉ですが、要するに後退灯の事です。バックランプとも言います。自動車には様々な灯火が付いていますが、基本的に全部はヘッドライトなど白色、後部はブレーキランプなど赤色です。これはj車が進んでいる方向が一目でわかるためで、安全上重要なので例外なく決まってます。しかしバックアップだけは車体の後ろにあっても白色のランプです。これは自動車がバックギアに入っているときだけ点くので通常とは違ってバックしている事を確実に伝える為です。これは切れたままバックしてくると後ろにいる車は自動車の動きに気がつかず追突する恐れもある非常に重要な灯火ですので十分に気をつけましょう。また自動車の灯火は左右対称ですが、これとバックフォグだけは、非対称で一灯だけでもかまわない事になっています。また取り付け位置、明るさ、個数など決まっているので、変更する場合は注意が必要です。夜間などは運転者からも後方視界を確保する為に明るさが重要になってきますが、明るさの上限にも制限がありますので、既定以上に明るい灯火をつけることは出来ませんのでその点も注意が必要です。また個数も2個までですので、追加する際は、気をつけましょう。